乗馬体験でストレス解放 癒された時間

テニスやゴルフ、スノーボード、ダイビングなど

あらゆるスポーツをやってきましたが

先日30数年生きてきた中で初めて乗馬体験をしました。

参考にしたサイトはこちらの乗馬体験でストレス解放というサイト。

乗馬には以前から興味があったものの

なんとなく敷居が高く、ただの30代独身の私がやるとなると

なんだか不安があったので、できずにいました。

そんな時、得意先の方が乗馬クラブに入会して

毎月定期的に乗馬を楽しんでいるという話を聞いて

ますます馬への興味が増してきたんですよね。

そしてついに先日、その方にお願いして

その方が会員となっている乗馬クラブの乗馬体験へ

足を運んできました。

 

馬って本当に綺麗ですよね。

競馬で馬が走る姿とかも好きだなぁと感じていたんですが

乗馬体験をしてもっと近くに馬を見ることができて

その気持ちがさらに増したように思います。

黒目がちの目は見ているだけで癒されますし

毛並みの良さ、堂々としたいでたちなど

ほんとに完成されているという感じでした。

実際に乗馬体験で馬に乗ってみると、生き物の温かさを感じ

普段の生活や運動では使わない筋肉が刺激されているのが

良く分かりました。

私が思っていたよりもずっと乗馬は体力が必要なスポーツであり

自分で馬を誘導して歩かせるということの難しさが

乗馬体験だけでもよく分かりました。

本当に奥が深い競技だなという感じでした。

 

自分の目線が馬に乗ることで高くなります。

馬に乗ることで目線が高くなると、見える景色も違ってみて

風を切って走る感覚が本当に気持ちいいんですよね。

日ごろの会社や人間関係でのストレスから解放されていると

しみじみ感じてしまいました。

乗馬を本格的に始めようと思うと、道具も必要ですし

乗馬クラブの会員にならなければならないので

入会金などもろもろの費用が必要になってきます。

決して安い金額ではないもののその費用を払う価値が

乗馬にはあるなぁと感じました。

体を動かして汗をかきながら、リラックス効果も得られ

ストレス解消にもつながる乗馬体験

人生の中で一度は経験しておくべきこと!と強く思いました。

今回いった乗馬クラブはもちろんですが

他のところでもいくつか乗馬体験をしているところが

あるそうなので、今度のお休みにまた乗馬体験に

行ってみようかぁと考えているのでした。

ドはまりしそうな予感がします。

英語を勉強しようと思っていたらタイ語を勉強することになった

40代になって独身でいると、老後のこと、これからの仕事のこと色々考えてしまう…。

同じ40代独身OLで集まって食事をすると、たいていこれからの人生設計の話に
なってしまいます。

今回はこの前A子とB美と話した「英語留学体験」について
ちょっと語ってみたいと思います。

私は40代の独身OL,彼氏もいないのでこれから先結婚の予定も特になし。
結婚願望が全くないというと嘘になるけれど
すぐにしたいと焦っているわけでもないのが現状。
A子、B美も私と同じ境遇なのでよく3人で集まっては
今後のことを話しているんです。

そんなたわいもない会話の中で先日A子が突然
「英語留学したい」と言い出したのです。

実は私も以前から英語留学には興味があったものの、仕事もあるしこの年で1人で英語留学のために海外にいくというのはなかなか思い腰が上がらずにいたんです。

このご時世、テロなどもありますからできるだけ安全安心な方法で行きたいっていうのもありますからね。

ただ仕事のキャリアアップのためにも英語が話せるというのは
大きなアドバンテージになるので、自分で空いた時間に勉強はしていました。

しかし日本にいていくら英会話を習ってもなかなか話せるようにならないんですよね。

それなら手っ取り早く英語留学した方が効率がよいかもしれないと思っていた矢先のA子の話に、私自身心踊らされちゃいました。

英語留学と聞くと何年もアメリカやカナダなどの英語圏に行って英語の勉強をするっていうイメージを持っている方って非常に多いと思います。

しかし英語留学って短期間でもできるって知っていましたか?

特に今は、冬休みや夏休みなど1週間から10日間ほどの短期間での英語留学が人気を集めているみたいなんです。

さらに行先もアメリカやカナダなどではなく、フィリピンなど日本から近い英語を話す国が人気を集めているんですって。

後で自分で調べて参考にしたのはこちらのサイト英語留学体験 オススメの格安で安全なところは・・・?

フィリピンは英語が公用語になっていて、なまりも少なく何より日本に近いので短期の英語留学体験にはおすすめの地域として注目されていて、A子も英語留学体験するのであればフィリピンで!と言っていたほど。

さらにフィリピンはアメリカや日本などに比べて物価が安く現地での生活費も格安で済むので、英語留学費用を安く抑えることができます。さらに治安もよく、日本と変わらず安全が守られているので
女性1人の留学でも特に問題がないのだそう。

今年の夏休みはフィリピンへの英語留学体験をA子とひそかに計画中なのでした。

英語留学で、日用会話くらいの英語が話せたらいいのになぁと淡い期待を抱いている私でしたが・・・。

フィリピンで勉強を始めるや否や、タイで仕事をしている人と出会ってしまった。

とても面白い人ですぐに仲良くなった。

そうしたら、バンコクで仕事しないかと。

タイで買い付けた商品を日本に送る商社みたいな仕事です。

以前、貿易の仕事をしていたので、是非と言われ、ちょっとお試しにバンコクに。

そしたらバンコクが面白すぎです!!

仕事は簡単。こんな感じです。タイで仕入れて、日本で売る。

これって、私の得意分野ですから。

ということで、明日から英語ではなく、タイ語を勉強することになりました!!

チャンチャン!!

ソフトテニス復活

40代独身OLともなると、週末の過ごし方もなんだか規則正しくなってくるもの。
もちろん友人とランチやショッピングという場合もあるものの
友人の多くは結婚していたり、子供がいたりするので
独身40代OLの私とは生活スタイルが違いすぎて
なかなか予定が合わなかったりする…

何もしない週末はもったいなさすぎる!ので、数ヶ月前から
ソフトテニスを始めたんです!!
なぜソフトテニスかって?!
それはみんなに突っ込まれるところですが、理由は単純。
中学、高校とソフトテニス部だったから・・・
今更硬式テニスに変えるとかは無理なので、ソフトテニスのサークルに入って
週末はテニス三昧の日々が続いています。

けれど もはや若かったころの体はどこにもなく
技術的にも何十年もテニスから
離れていたので思うようにボールが飛ばないのが現実。
何とかソフトテニスをうまくなりたいので、おすすめの上達法を
テニスサークル仲間から教えてもらったんです。

【まずは筋力アップから】

ソフトテニスの腕を上げる以前に、私は体力が著しく低下していました。
ここ何年もまともにスポーツをしていなかったので、筋力はみるみるうちに衰えて
ちょっと階段を上っただけでも息があがる始末…
ソフトテニスを始める前に、軽くジョギングをしたり、筋トレをしたりして
筋力アップを図っています。

【どこの筋力をアップさせればソフトテニスはうまくなる?!】
やみくもに筋力をつけてもソフトテニスで使わない筋肉であれば
つけたところでソフトテニスが上達することはないんですよね。
ソフトテニスで使う筋肉は、腕立て伏せ、腹筋、背筋、握力、下半身の強化がおすすめ。
腕立て伏せをすれば、ラケットを振る腕の筋力アップにつながるので
ソフトテニスに効果的です。

腹筋はサーブの威力がアップするので、サービスエースを取りたいのであれば
しっかりと鍛えておきたい部位ですね。
私も腹筋はスタイル維持のためにも1日30回やっています。

サーブの威力を高めるためには、腹筋だけではなく、背筋も必要。
そして実は、ソフトテニスには握力もいるんですって。
握力を付けることでプレーが安定して、凡ミスが減るってテニス仲間が言っていたの
握力筋トレにもはまっています。

【無理なく続けられるメニューと筋トレ、ランニングが重要】
ソフトテニスを上達させたいと思っても、なかなかすぐには上達しません。
継続は力なりという言葉があるように、毎日コツコツと練習することで上達しますよね。
私も無理な練習メニューは立てずに、自分ができる範囲で楽しみながらソフトテニスをしています。

私はのんびり派ですが、上達スピードをしっかりあげていきたいなんて人は試合で勝てるようになるソフトテニスの練習方法っていうサイトもありますから参考にしてみるのもいいですね!!